top of page

たてのひろし なかの真実 絵本原画展『ねことことり』、なかの真実 絵本原画展『みどりのがけのふるいいえ』同時開催のお知らせ

世界文化社から出版された絵本『ねことことり』と『みどりのがけのふるいいえ』の原画展を長崎書店、長崎次郎書店で同時開催いたします。

この二冊の絵本は、細密画という技法で描かれています。生きものの毛並みや植物が生い茂る様は息をのむほど緻密です。

美しい細密画の世界をぜひご覧ください。

異なる環境で生きる者同士が歩み寄り、共生していくために何ができるのか?

作者のお二人が物語に託した思いを感じていただけたらと思います。


会場では『ねことことり』『みどりのがけのふるいいえ』のサイン本を販売いたします。

両店舗に、なかの真実さんが6月29日(土)・6月30日(日)在廊予定です。

時間帯につきましては後日改めてお知らせいたします。


なお、長崎次郎書店は6月30日(日)をもちまして休業いたします。

この機会に二店舗の展示をご覧いただけましたら幸いです。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。



たてのひろし プロフィール

1968年、神奈川県生まれ。絵本作家・生物画家。

幼少期より、熊田千佳慕氏に師事。美しい細密画で多くの人々を魅了している。

2017年、『つちはんみょう』(偕成社)で小学館児童出版文化賞を受賞。

絵本に『しでむし』『ぎふちょう』『がろあむし』(偕成社)、『あまがえるのかくれんぼ』『あまがえるのぼうけん』(絵/かわしまはるこ 世界文化社)など、読み物に『ソロ沼のものがたり』(岩波書店)がある。


なかの真実 プロフィール

1984 年、神奈川県生まれ。デザイナーとして勤務後、イラストレーターとして活動。

2017年より舘野鴻氏に師事。水彩を使用した細密画、表現するための絵描き道を学ぶ。

「みどりのがけのふるいいえ」(世界文化社)で絵本作家デビュー。「いきものづくし ものづくし」シリーズ(福音館書店)の4巻内「しろくろのいきもの」、6巻内の「さるのかお」の作画を担当。


 

たてのひろし なかの真実 絵本原画展『ねことことり』

2024年6月2日(日)-6月30日(日)

場所:長崎書店内ギャラリー

時間:11時~19時 ※最終日のみ18時まで


なかの真実 絵本原画展『みどりのがけのふるいいえ』

2024年6月2日(日)-6月30日(日)

場所:長崎次郎書店内ギャラリー

時間:11時~19時 ※最終日のみ18時まで


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page